新宿の賃貸事務所を利用してみて。

首都圏の建築設計。新宿に事務所を持つ

高層ビル
夢にまで見た首都圏の建築物の設計です。
本当に胸が高鳴ったのを覚えています。
自分の担当した仕事は、ほんの一部分でしかありませんでしたが、自分なりに色々と考え、提案し、「実り」を得続けて来ました。
さて、月日は更に流れて、自分のアイデアが大きく採用されることが増えて来た時、大きな「問題」を感じるようになりました。
と言うのは、昔から自分のアイデアは確かに生かされるけど、同じくらいに誰かのアイデアも受け入れなければならない、と言うことでした。
建物、更には街、もっと言うと「都市」は全体の景観と、個々のアメニティを両立させて、全体的に人に優しい都市を提案することが醍醐味です。
そんな折りに、仕事仲間から独立の提案を受けました。
転勤で来た時から気の合う同僚で、切磋琢磨してきた仲の友人でもあります。
自分は悩みはしましたが、その友人の提案を受けました。
そして、建築事務所として開業。
賃貸ではありましたが、新宿に事務所を持ちました。
新宿の良いところは、都市景観を考える上では最高の街では無いかと思えるところです。
鉄道網、超高層ビル群、地下街、緑地帯など、ビジネスを活性化しながらも人に優しいと自分は感じます。
まさに都市景観を存分に考えるのに最高の条件と言える訳です。

新宿で事務所を持つなら